大牟田のまちづくりと商店街の活性化を考える

大牟田のまちづくりと商店街の活性化について、あれこれと考えてみました。
 

2016年09月11日

【陰謀論】北朝鮮は日本が作った?

最近、ネットを見ていて面白いなと思ったのは、
「北朝鮮は日本が作った」という話ですね。

なぜ、この話に興味を持ったのかというと、日本政府や
歴代首相が敵対行動をとっているにも関わらず、どうにも
対応が甘いのではないかと思ったからです。

詳細は、中野学校出身、陸軍特殊機関の畑中理が
終戦後、日本はアメリカに占領され言いなりの属国に

なってしまうと危機感を持ち「朝鮮半島にもう一つの
日本を作ろう」として残置諜者(ざんちちょうじゃ)と
なり、金日成の片腕として残ったというのです。

hatanakaosamu.png
金策(畑中理)

残置蝶者とは、敵の占領地内に残留して 味方の反撃に
備え各種の情報を収集しておく情報員のことで、

有名なのはフィリピンのルバング島で残置諜者として
残っていた事ですね。

一説によると山下財宝や丸福金貨を守っていたという
話もあるようです。

さて、畑中理は現地名を金策(キムチェク)と名乗り、
朝鮮半島に大日本帝国陸軍の思想を残そうとし、旧陸軍の

教育プログラムを用いて独立国を作ろうと画策したという
ことのようです。

現在も金策軍官学校という学校名が残っているようです。

では、もう一つの日本である北朝鮮が、なぜ拉致問題を
起こしたのかという事ですね。

ひとつは、日本と北朝鮮が手を組むことを阻止するために、
アメリカが仕組んだ巧妙なプロパガンダ(煽動目的の意図的宣伝)
という説があります。

日本人の拉致行為を計画し、実行したのはCIAであり、それだけでなく、
それを日本政府も警察庁も了承していたというのです。

さらには、アメリカの思想家、チョムスキーは、「イスラエルは、
国際的に孤立し、道徳的に退廃しているため、最終的に消滅するだろう」

と語り、キッシンジャーも「イスラエルは10年以内に消滅する」と
表明しています。

そこでシオニストたちは、イスラエルの人々の移住先として、
ネオ満州国=北朝鮮を構想し、アメリカは北朝鮮による「南進」を

助けて朝鮮半島の統一に手を貸すことで、新しくできる新国家に
取り入りたいと考えたわけという説もあります。

もうひとつは、拉致された横田めぐみさんの祖母である?方子さん
が日朝の架け橋になるために李王朝李垠に嫁いだという話がある
ようなのです。

なので、金王朝は李王朝と日本の皇族の末裔である横田めぐみさんを
国母として、皇統の正当性を主張する必要があったというのです。

なぜ、そのような話が出て来たのかというと、横田めぐみさんの
母と、李王朝方子さんがそっくりであったという事もあったので
しょう。

しかしながら、そのような事実関係は見つからないようです。

yokota.png
李方子さんと早紀江さん

まあ、陰謀論としては面白いなと思うものの、否定もできない
と思うのは、戦後のアジアの独立と旧陸軍関係者の関与があちら
こちらから出て来ているという事もありますね。

例えば、ベトナムのクァンガイ陸軍士官学校などは、中原光信少尉らに
よりゲリラ戦を伝授したとあります。

第一次インドシナ戦争(対フランス初期のベトナム戦争)には多くの
日本人が参加しているようです。

まあ、メディアが信用できない昨今、どこまでが真実で、どこからが
嘘なのか分かりませんけどね。


高田みづえ そんなヒロシに騙されて


電線音頭 ※小松政夫さんの口上は2:42くらいから!


Five minutes 2016/09/10 アメリカ議会、
911テロの損害賠償をサウジアラビアに求める法案を可決 
大統領が署名すれば米国債75兆円を差し押さえ !!


posted by marukotoho at 13:02| 空耳 | 更新情報をチェックする
●スポンサードリンク
●スポンサードリンク
最近の記事
カテゴリ
タグクラウド
リンク集
■スポンサーリンク